アパレル撮影は
社内で簡単に出来る

フォトシミリ330
フォトシミリ330の料金や詳細は資料でご確認ください
まずは資料請求から(無料) 実際に製品を見てみたい方はこちら

コンセプト

高品質な商品撮影を社内で簡単に。
トルソーサイズのアパレル撮影はフォトシミリ330

外注コスト高くありませんか?撮影の指示で苦労していませんか?フォトシミリ330があればトルソーサイズの商品撮影は社内で簡単に行えます。色再現が正確な照明と簡単に撮影~編集ができるソフトウェアにより誰でも高品質な商品写真を手に入れることが出来ます。360度ビューの作成、白背景での撮影、背景の切り取りも自動で行えます。またトルソーに限らず小物やバッグなどの撮影も可能です。

オールインワン・フォトスタジオ

一から撮影スタジオを用意するのは大変です。フォトシミリ330は商品撮影のノウハウが詰まった撮影スタジオです。組み立ててしまえば難しいことを考えなくても綺麗な写真が手に入ります。本体にはキャスターがついており、比較的簡単に移動が行えます。

高品質な照明

演色性90越えの調光可能なLED照明が適切な位置に配置されており、あなたの商品の色を忠実に再現します。バックライトは美しい白背景での撮影を可能とします。商品を置くだけで綺麗な写真が常に撮れます。

撮影後の背景処理が不要

撮影された写真の背景は自動的に切り抜かれ透過背景の画像として出力することができます。画像はウェブだけでなく印刷物などの紙媒体にも使用できます。

商品の360度ビューの作成が可能

フォトシミリ330には90kgまでの被写体を載せて回すことが可能なターンテーブルが内蔵されており、360度ビューを簡単に作成することができます。360度ビューはPC、タブレット、スマートフォンのウェブブラウザで見ることができます。

ソフトウェアで簡単操作

フォトシミリ330の撮影は付属のソフトウェアで行います。カメラの設定、ターンテーブルの回転、撮影アングルの登録、ファイルの保存など多くは事前に設定しておくと繰り返し再利用ができ、作業コストを減らすことができます。

撮影から完成までが速い

撮影後の編集にもコストがつきものです。フォトシミリ330では画像の撮影と確認はリアルタイムに行え、撮影された写真の背景は30秒以内で切り抜かれます。360度ビューはクリック操作で作成できます。取り直しもワンクリックです。商品撮影のコスト削減と完成までの時間を短縮します。

安心のサポート体制

1年間の本体保証、ソフトウェアアップデート、テクニカルサポートをご提供しております。また導入時のレクチャーや保守サービス等も有償にて承っております。

フォトシミリ330の料金や詳細は資料でご確認ください
まずは資料請求から(無料)
実際に製品を見てみたい方はこちら

主な機能

リアルタイムプレビュー

写真の撮影時の様子はPCモニター上でリアルタイムに確認をすることができます。

背景の自動切抜き

撮影と同時に写真の背景を自動で切り抜き透過背景のPNG画像やTIFF画像などを作成できます。

ピュアホワイト背景

簡単に美しい白背景の写真を撮影することができます。

カメラのリモート操作

カメラの露出、ピント合わせ、シャッターなど多くの機能を手元のソフトウェア上から操作することができます。

マルチカメラ撮影

複数台のカメラを操作することができる為、三脚を移動することなく様々なアングルからの撮影を行うことができます。

高演色照明

適切に配置された安定した照明により被写体本来の色味をしっかりと表現します。

調光

照明の明るさをソフトウェアのスライダーを使いお好みの値に調整することができます。

フォーカスピーキング

ソフトウェアが確実なピント合わせをアシストします。ピント合わせに自信の無い方でもシャープな写真を安心して撮ることができます。

ハイライト警告

撮影前に被写体の白飛びを確認することができます。背景が完全に真っ白になっているかを確認する際にも便利です。

残像プレビュー

プレビュー上に写真を残像表示することで色違いのアイテムの構図の統一が正確に行えます。

ハイパーフォーカス

特殊な合成処理により被写体の手前から奥まで全域に渡ってピントの合ったシャープな画像を作成できます。

余白のトリミング

撮影時に事前に余白調整ができる為、撮影後の編集作業を減らすことができます。

一括保存

マスター用、サムネイル用、ウェブ用と異なるサイズの画像を様々なファイル形式で一括で保存することができます。

多くの出力形式

JPG, PNG, GIF, RAW, TIFF, TGAなど多くの出力形式に対応しております。(一部出力時の条件有り)

360度ビュー

スマホに対応しウェブブラウザで再生が可能なインパクトのある360度製品ビューを作成することができます。

拡大鏡

静止画や360度ビュー上で虫眼鏡ボタンを押すと3倍の拡大画像を表示することができます。

ディープズーム

回線や端末にストレスをかけることなくカメラの最大解像度までズームして拡大表示することができます。

HTML5対応

特殊なプラグインやアプリケーションが無くてもウェブブラウザがあればどの様な端末でも表示再生ができます。

カスタム撮影

予め登録しておいた複数のアングルの写真を自動で撮影していきます。ショッピング画像の撮影作業がはかどります。

フォトシミリ330の機能をもっと詳しく知りたい方
まずは資料請求から(無料)
実際に製品を見てみたい方はこちら

製品スペック

本体仕様

サイズ (L x W x H)
寸法: 115.1cm x 115.1cm x 202.2cm
内部寸法: 112cm x 101cm x 163cm
本体重量
241.9kg
被写体最大サイズ
横からの静止画撮影: 85cm x 101cm x 163cm
360度撮影: 直径85cm
被写体最大重量
136kg
撮影解像度
デジタルカメラによる
電気容量
標準110V(最大240V)

ソフトウェア動作条件

OS
Windows 7
Windows 8
Windows 10 (各OS共、管理者アカウントでの使用)
CPU
Intel Core™ 2 Duo E6600 (2.2 GHz) もしくは AMD Athlon 64 X2 5000+ (2.6GHz)
(推奨 Intel Core™ i7 3.4Ghz 以上)
RAM
4GB 以上(推奨 8GB以上)
VGA
DirectX 9.0c 互換ビデオカード,解像度1024 × 768以上, 色数True color以上
その他
USB 2ポート,CD ROM ドライブ, インターネット接続およびE-MAIL接続 (オプション使用時)

TruView360 ソフトウェア動作条件

OS
Windows 7
Windows 8
Windows 10 (各OS共、管理者アカウントでの使用)
.NET Framework 3.5 SP1以上
CPU
Intel Core™ 2 Duo E6600 (2.2 GHz) もしくは AMD Athlon 64 X2 5000+ (2.6GHz)
(推奨 Intel Core™ i7 3.4Ghz 以上)
RAM
4GB 以上(推奨 8GB以上)
HDD
4 GB 以上
VGA
DirectX 9.0c 互換ビデオカード,解像度1024 × 768以上, 色数True color以上
その他
CD ROM ドライブ, インターネット接続およびE-MAILアカウント

構成品

主な構成品
115.1cm x 115.1cm x 202.2cm 照明スタジオ
136kgまで対応の内蔵ターンテーブル
ソフトウェアインストールCD、ユーザーガイド
インストレーションガイド、オペレーションガイド
電源ケーブル
USBケーブル x 2本
ターンテーブルカバー(白、黒)
小物撮影用アクリルスタンド
組み立て工具一式

スペックおよび構成内容等は予告なく変更になる場合があります。

導入事例

"撮影に気を遣わずに、”商品”に100%気が向けられるようになりました。"

株式会社ロゴスコーポレーション
企画広報部 広報課 係長 利本 様
ご使用のシステム:フォトシミリ330

大手アウトドア製品のメーカーであるロゴスコーポレーション様にインタビューを行いました。ロゴスコーポレーションでは商品開発だけでなくロゴスショップという専門店も経営されていらっしゃいます。ロゴスショップだけでも全国で50弱の店舗を展開されているとのこと。

フォトオートメーションを導入しようと思った経緯を教えてください。

今回、導入した理由はアパレルの強化です。ちょうど、ロゴスショップで展開しているアパレルにもっと注力していきたいと思ったときに、(商品)撮影とスケジュールというところがネックになっていました。そこのネックをどうしようかなと考えていた時に、たまたま展示会でフォトシミリを見て、内覧会に参加し、説明を受けて、その場でぜひ導入させていただきたいという運びになりました。

外注撮影で困ることはありましたか?

こちらのイメージとずれが生じることがありました。「こういうコンセプトで作っているのでこういう風に見せたい」というすり合わせに時間がかかり、また、その都度すり合わせをしなければならないというところに多少のストレスを感じていました。

導入された製品について教えてください。

実際に導入させていただいたのは、フォトシミリ330です。こちらはウェアの様々な表情を、正面だけでなく、斜めや横、さらには360度回転させて見せられるというところがとても魅力的だと思い、導入しました。

ご自身も含めスタッフの皆様の撮影スキルをお聞かせください。

スタッフ含めまったくの未経験でした。私自身データの切り抜きなどはできましたが、ほかのスタッフに関してはそのようなソフトを使用することができませんでした。 しかし、このような機材であればどんな人でも操作でき、様々な人が携われるので、メリットが多いと感じます。

フォトシミリで撮影するようになって、変化した点があれば教えてください。

実際撮影するようになってからは、撮影の手順はマニュアル化されていますので簡単で、撮影に対して気を使うことがなくなりました。 その代り、被写体のスタイリングや見せ方というところに気が行くようになりました。現在はスタイリングや見せ方を試行錯誤しています。

フォトシミリを導入してよかったですか?

今までできていなかったアパレルの注力がフォトシミリの導入により可能になりましたので、とても満足してします。 実際に使用してみて気に入っているのは、だれが撮影しても同じクオリティに仕上がるというところです。 撮影の時々でクオリティに差が出たり、切り抜きが必要になったりすると、ソフトを使用できる人でないと撮影に携われないという職人的な方向になってしまっていました。 しかし、ある程度のマニュアルを覚えると、だれが撮影しても同じようなものができ、効率的で、かなり衝撃的というか、導入して非常によかったなあと思っております。

商品撮影の効率化をお考えの方、ニーズに応じた製品をお選びします
無料相談からスタート
実際に製品を見てみたい方はこちら