社内スタジオで人物撮影を高速、ローコストに

フォトシミリ430
フォトシミリ430の料金や詳細は資料でご確認ください
まずは資料請求から(無料) 実際に製品を見てみたい方はこちら

コンセプト

人物、フルトルソーの撮影ならフォトシミリ430

本格的な撮影スタジオとプロカメラマンの手配、大変ではありませんか?外注先への指示で苦労していませんか?フォトシミリ430があればモデルさんの撮影は社内で簡単に行えます。色再現が正確な照明と簡単に撮影~編集ができるソフトウェアにより誰でも高品質な商品写真を手に入れることが出来ます。360度ビューの作成、白背景での撮影、背景の切り取りも自動で行えます。またトルソーやバッグなどの撮影も可能です。

圧倒的な生産性

写真の撮影から加工そしてリサイズまでの作業時間が従来の商品撮影と比べて圧倒的に短縮されます。

オールインワン・フォトスタジオ

一から撮影スタジオを用意するのは大変です。フォトシミリ430は商品撮影のノウハウが詰まった撮影スタジオです。組み立ててしまえば難しいことを考えなくても綺麗な写真が手に入ります。本体にはキャスターがついており、比較的簡単に移動が行えます。

高品質な照明

演色性90越えの調光可能なLED照明が適切な位置に配置されており、あなたの商品の色を忠実に再現します。バックライトは美しい白背景での撮影を可能とします。商品を置くだけで綺麗な写真が常に撮れます。

撮影後の背景処理が不要

撮影された写真の背景は自動的に切り抜かれ透過背景の画像として出力することができます。画像はウェブだけでなく印刷物などの紙媒体にも使用できます。

商品の360度ビューの作成が可能

フォトシミリ430には90kgまでの被写体を載せて回すことが可能なターンテーブルが内蔵されており、360度ビューを簡単に作成することができます。360度ビューはPC、タブレット、スマートフォンのウェブブラウザで見ることができます。

ソフトウェアで簡単操作

フォトシミリ430の撮影は付属のソフトウェアで行います。カメラの設定、ターンテーブルの回転、撮影アングルの登録、ファイルの保存など多くは事前に設定しておくと繰り返し再利用ができ、作業コストを減らすことができます。

撮影から完成までが速い

撮影後の編集にもコストがつきものです。フォトシミリ430では画像の撮影と確認はリアルタイムに行え、撮影された写真の背景は30秒以内で切り抜かれます。360度ビューはクリック操作で作成できます。取り直しもワンクリックです。商品撮影のコスト削減と完成までの時間を短縮します。

安心のサポート体制

1年間の本体保証、ソフトウェアアップデート、テクニカルサポートをご提供しております。また導入時のレクチャーや保守サービス等も有償にて承っております。

フォトシミリ430の料金や詳細は資料でご確認ください
まずは資料請求から(無料)
実際に製品を見てみたい方はこちら

主な機能

リアルタイムプレビュー

写真の撮影時の様子はPCモニター上でリアルタイムに確認をすることができます。

背景の自動切抜き

撮影と同時に写真の背景を自動で切り抜き透過背景のPNG画像やTIFF画像などを作成できます。

ピュアホワイト背景

簡単に美しい白背景の写真を撮影することができます。

カメラのリモート操作

カメラの露出、ピント合わせ、シャッターなど多くの機能を手元のソフトウェア上から操作することができます。

マルチカメラ撮影

複数台のカメラを操作することができる為、三脚を移動することなく様々なアングルからの撮影を行うことができます。

高演色照明

適切に配置された安定した照明により被写体本来の色味をしっかりと表現します。

調光

照明の明るさをソフトウェアのスライダーを使いお好みの値に調整することができます。

フォーカスピーキング

ソフトウェアが確実なピント合わせをアシストします。ピント合わせに自信の無い方でもシャープな写真を安心して撮ることができます。

ハイライト警告

撮影前に被写体の白飛びを確認することができます。背景が完全に真っ白になっているかを確認する際にも便利です。

残像プレビュー

プレビュー上に写真を残像表示することで色違いのアイテムの構図の統一が正確に行えます。

ハイパーフォーカス

特殊な合成処理により被写体の手前から奥まで全域に渡ってピントの合ったシャープな画像を作成できます。

余白のトリミング

撮影時に事前に余白調整ができる為、撮影後の編集作業を減らすことができます。

一括保存

マスター用、サムネイル用、ウェブ用と異なるサイズの画像を様々なファイル形式で一括で保存することができます。

多くの出力形式

JPG, PNG, GIF, RAW, TIFF, TGAなど多くの出力形式に対応しております。(一部出力時の条件有り)

360度ビュー

スマホに対応しウェブブラウザで再生が可能なインパクトのある360度製品ビューを作成することができます。

拡大鏡

静止画や360度ビュー上で虫眼鏡ボタンを押すと3倍の拡大画像を表示することができます。

HTML5対応

特殊なプラグインやアプリケーションが無くてもウェブブラウザがあればどの様な端末でも表示再生ができます。

カスタム撮影

予め登録しておいた複数のアングルの写真を自動で撮影していきます。ショッピング画像の撮影作業がはかどります。

フォトシミリ430の機能をもっと詳しく知りたい方
まずは資料請求から(無料)
実際に製品を見てみたい方はこちら

製品スペック

本体仕様

サイズ (L x W x H)
寸法: 115.1cm x 115.1cm x 245.1cm
内部寸法: 112cm x 101cm x 205.7cm
本体重量
280kg
被写体最大サイズ
横からの静止画撮影: 85cm x 101cm x 205.7cm
360度撮影: 直径85cm
被写体最大重量
136kg
撮影解像度
デジタルカメラによる
電気容量
標準110V(最大240V)

ソフトウェア動作条件

OS
Windows 7
Windows 8
Windows 10 (各OS共、管理者アカウントでの使用)
CPU
Intel Core™ 2 Duo E6600 (2.2 GHz) もしくは AMD Athlon 64 X2 5000+ (2.6GHz)
(推奨 Intel Core™ i7 3.4Ghz 以上)
RAM
4GB 以上(推奨 8GB以上)
VGA
DirectX 9.0c 互換ビデオカード,解像度1024 × 768以上, 色数True color以上
その他
USB 2ポート,CD ROM ドライブ, インターネット接続およびE-MAIL接続 (オプション使用時)

TruView360 ソフトウェア動作条件

OS
Windows 7
Windows 8
Windows 10 (各OS共、管理者アカウントでの使用)
.NET Framework 3.5 SP1以上
CPU
Intel Core™ 2 Duo E6600 (2.2 GHz) もしくは AMD Athlon 64 X2 5000+ (2.6GHz)
(推奨 Intel Core™ i7 3.4Ghz 以上)
RAM
4GB 以上(推奨 8GB以上)
HDD
4 GB 以上
VGA
DirectX 9.0c 互換ビデオカード,解像度1024 × 768以上, 色数True color以上
その他
CD ROM ドライブ, インターネット接続およびE-MAILアカウント

構成品

主な構成品
115.1cm x 115.1cm x 245.1cm 照明スタジオ
136kgまで対応の内蔵ターンテーブル
ソフトウェアインストールCD、ユーザーガイド
インストレーションガイド、オペレーションガイド
電源ケーブル
USBケーブル x 2本
ターンテーブルカバー(白、黒)
小物撮影用アクリルスタンド
組み立て工具一式

スペックおよび構成内容等は予告なく変更になる場合があります。

導入事例

"導入した一番の目的は、コーディネートなんです。"

株式会社タカキュー
営業本部 EC・営業管理部 EC責任者 塩飽 様
ご使用のシステム:フォトシミリ430

紳士服・婦人服及び関連洋品雑貨の企画・販売の株式会社タカキューのオンラインショップ 「タカキューONLINE」 の責任者である塩飽さまにフォトシミリ430をご導入いただいた経緯をインタビューいたしました。

導入のきっかけは?

以前は、撮影業者さんに業務委託で撮影を依頼していました。
ですが、そこへ商品を送って、写真を撮っていただき、加工して、納品して頂くということの「時間」と「コーディネート」に問題があり自社で撮りたいという風に考えました。 ただ、モデルさんを呼んで、カメラマンさんを用意して撮影業者と同じ仕組みでやろうとしても我々は素人なのでハードルは高いなと認識はしていたんです。 そんな時にフォトオートメーションのお話しを頂いて、内容を聞いてみたら我々でもできるのではないかというのがきっかけです。

実際に使ってみてどうでしたか?

モデル撮影をさせて頂いたんですが、モデルさんに来て頂いてから撮影終了するまで滞りなく出来たというのは非常に良かったなと思います。

導入前と導入後で変化はありましたか?

自社で撮影するなら我々の方で撮影ブース、カメラマン、アシスタントを用意するつもりでしたので、一番の問題は「人件費」でした。 これは撮影に関して1チーム、1ブース当たりモデルさん含め4名体制ぐらいと認識していたからです。 これに対して機材導入後は基本的に撮影に関してはモデルさんと撮影者の2名で行えるのでコストパフォーマンスから言えば当初の計画の半分で運営できるなというところです。 そういう意味では1、2年で見れば導入費用も十分にペイできるなと思っています。

どのような企業におすすめしますか?

フォトシミリ430を導入した一番の目的は、まず、コーディネートなんです。 外部委託をすることによって撮影自体はもちろんやってもらえるんですが、アパレルの場合「この商品とこの商品を組み合わせた方がいいね」とか「こういう着方をした方がいいね」などと自社の人間しかわからない部分が非常に多いです。 いくら指示をして「こういう形で組み合わせで撮ってください」とお願いしたとしても、結果として「もうちょっとこういった方が良かったね」とか「撮り方、着方としてこういう着方おかしいよね」というのはどうしても問題でした。 ですので自社で撮影したいとか、どういう風に組み合わせて撮影をしたいかなどを重視される企業さんには自分たちで運営できるので非常に有効性が高いと思います。

商品撮影の効率化をお考えの方、ニーズに応じた製品をお選びします
無料相談からスタート
実際に製品を見てみたい方はこちら