脚立に上がらず物撮りできる

クローシングパッド
クローシングパッドの料金や詳細は資料でご確認ください
まずは資料請求から(無料) 実際に製品を見てみたい方はこちら

コンセプト

テーブルに商品を載せるだけ
撮影から背景自動切り取りまでわずか30秒。

広いアクリル天板、上部に据えつけられたカメラ、四方および天板下部に設置されたまばゆい照明。これがクローシングパッドの特徴です。6500ケルビンの照明により綺麗な白背景画像の撮影を可能にし、また、背景の自動切取機能も搭載しております。従来、脚立に上って撮影をしていた作業はいらなくなり、パソコン画面を見ながら、ピントの調整、カメラ設定の変更、レタッチまで可能となります。この撮影スタジオなら、Tシャツ、コートなどの衣類、手袋や財布などの小物まで、効率よく撮影ができることでしょう。

アパレルの置き撮りの商品撮影ならクローシングパッド

コンピューター制御の写真撮影

クローシングパッドは単なる撮影台ではありません。コンピューター制御のカメラや照明のコントロールはもちろん撮影、編集、保存機能を使用することによりウェブカタログなどで使用できる静止画の撮影を効率化することが出来ます。商品の写真が撮影されるとソフトウェアが自動的に編集処理や保存を行うことも可能で「拡張保存」を使えば複数のサイズ、 品質、保存形式での出力を1クリックで可能にします。

即座に白背景「ピュアホワイト背景」

クローシングパッドの特別な照明環境・設定によりRGB(255,255,255)の「ピュアホワイト背景」の商品写真を簡単に撮影することが可能です。ウェブショッピングサイトで一般的に使用される背景が白い商品画像を作成する際に役立ちます。

背景自動切り抜き「オートPNG」

「オートPNG」機能を使用すれば、撮影後すぐに背景を切り抜くことができます。優れたエッジ検出機能により被写体を背景から切り離し、自動的に透過背景のPNG画像を作成することができます。 紙のカタログ等で背景を別の色やパターンにする際に活躍します。

一貫性のある仕上がり

商品ごとに画像品質にバラつきがありお悩みではありませんか?クローシングパッドの常に安定した蛍光灯照明は全ての撮影で均質な画像品質を提供します。また残像機能を使用することにより、全ての撮影の構図に一貫性を持たせることが可能になります。以前に撮影した画像を構図のテンプレートとして読み込み、別の被写体の撮影時に位置合わせの目安にすることができます。撮影日時や撮影者が変わっても、簡単に常に同じ構図で撮影することができます。

忠実な色再現(高演色照明)

クローシングパッドの特殊な昼光色照明は演色性に優れ商品の色を美しくかつ忠実に表現することを可能にします。
これによりネットショッピングなどの返品リスクの低減を期待できます。

高演色照明により被写体の色味を忠実に再現した商品撮影ができます。

調整可能なカメラポジション

クローシングパッドのカメラアームは高さを上下に調整することができるので、ジュエリー・ハンドバッグ・シューズなどの小物から大きな洋服まで幅広いサイズの被写体を最適な構図で撮影することが可能です。また真上からの撮影だけではなく、斜め横からの撮影にも使用できます。

カメラポジションを調整することができ商品撮影の幅が広がります。

最適な照明環境

クローシングパッドの高演色蛍光灯照明は洋服やアクセサリーを美しく忠実な色で照らし出します。
また天井カバーを使用し外部からの余計な光を遮ることで、常に最適な照明環境を提供します。

天井カバーを使用することによって余計な光を遮ることで、最適な照明環境で商品撮影をすることができます。

シンプルな操作性で最大限の効果

被写体を置きリアルタイムプレビュー表示、構図を調整すればすぐに撮影が開始できます。撮影後すぐにピュアホワイト背景の画像がモニター上に表示されます。さらに数秒間で背景が透明なPNG画像として出力することも可能です。商品撮影や画像編集の知識は必要ありません。

多種多様な出力形式

クローシングパッドで撮影した画像は、JPG、RAW、PNG形式で出力することが可能です。(対応CanonおよびNikonカメラ使用時)

クローシングパッドの料金や詳細は資料でご確認ください
まずは資料請求から(無料)
実際に製品を見てみたい方はこちら

主な機能

リアルタイムプレビュー

商品撮影時の様子をPCモニターでリアルタイムで確認できます。

写真の撮影時の様子はPCモニター上でリアルタイムに確認をすることができます。

背景の自動切抜き

撮影と同時に背景を切り抜き透過背景の画像を作成できます。

撮影と同時に写真の背景を自動で切り抜き透過背景のPNG画像やTIFF画像などを作成できます。

ピュアホワイト背景

商品撮影時に美しい白背景で撮影することができます。

簡単に美しい白背景の写真を撮影することができます。

カメラのリモート操作

商品撮影時に殆どの機能をソフトウェア上で操作することができます。

カメラの露出、ピント合わせ、シャッターなど多くの機能を手元のソフトウェア上から操作することができます。

マルチカメラ撮影

商品撮影時に複数台のカメラを接続させ操作することができます。

複数台のカメラを操作することができる為、三脚を移動することなく様々なアングルからの撮影を行うことができます。

高演色照明

商品撮影に安定した照明により被写体本来の色味を表現できます。

適切に配置された安定した照明により被写体本来の色味をしっかりと表現します。

調光

商品撮影時の照明の明るさをお好みの値に調整できます。

照明の明るさをソフトウェアのスライダーを使いお好みの値に調整することができます。

フォーカスピーキング

商品撮影時にソフトウェアがピントをアシストします。

ソフトウェアが確実なピント合わせをアシストします。ピント合わせに自信の無い方でもシャープな写真を安心して撮ることができます。

ハイライト警告

商品撮影時に背景が完全に真っ白になっているか確認できます。

撮影前に被写体の白飛びを確認することができます。背景が完全に真っ白になっているかを確認する際にも便利です。

残像プレビュー

商品撮影時に被写体の残像を表示することで色違いの被写体を撮影する際に統一性をはかれます。

プレビュー上に写真を残像表示することで色違いのアイテムの構図の統一が正確に行えます。

ハイパーフォーカス

被写体のピントが手前から奥まで合った商品撮影を行うことができます。

特殊な合成処理により被写体の手前から奥まで全域に渡ってピントの合ったシャープな画像を作成できます。

余白のトリミング

商品撮影時に事前に余白調節を行えます。

撮影時に事前に余白調整ができる為、撮影後の編集作業を減らすことができます。

一括保存

異なるサイズの商品画像を様々なファイル形式で一括で保存することができます。

マスター用、サムネイル用、ウェブ用と異なるサイズの画像を様々なファイル形式で一括で保存することができます。

多くの出力形式

数多くの出力形式に対応しております。

JPG, PNG, GIF, RAW, TIFF, TGAなど多くの出力形式に対応しております。(一部出力時の条件有り)

拡大鏡

拡大鏡に対応した画像は虫眼鏡ボタンを押すと3倍の拡大画像を表示できます。

静止画や360度ビュー上で虫眼鏡ボタンを押すと3倍の拡大画像を表示することができます。

カスタム撮影

登録しておいた複数のアングルで商品撮影をすることができます。

予め登録しておいた複数のアングルの写真を自動で撮影していきます。ショッピング画像の撮影作業がはかどります。

クローシングパッドの機能をもっと詳しく知りたい方
まずは資料請求から(無料)
実際に製品を見てみたい方はこちら

製品スペック

本体仕様

サイズ (L x W x H)
229.9cm x 167.9cm x (167.4~247.4cm)
テーブルサイズ
205cm x 137.9cm x 83.1cm
照明範囲
189.9cm x 123.9cm
本体重量
304kg
電源容量
110V

ソフトウェア動作条件

OS
Windows 7
Windows 8
Windows 10 (各OS共、管理者アカウントでの使用)
CPU
Intel Core™ 2 Duo E6600 (2.2 GHz) もしくは AMD Athlon 64 X2 5000+ (2.6GHz)
(推奨 Intel Core™ i7 3.4Ghz 以上)
RAM
4GB 以上(推奨 8GB以上)
VGA
DirectX 9.0c 互換ビデオカード,解像度1024 × 768以上, 色数True color以上
その他
USB 2ポート,CD ROM ドライブ, インターネット接続およびE-MAIL接続 (オプション使用時)

構成品

主な構成品
203.2cm x 137.1cm x 83.8cm のライトテーブル
ライトパネル x 4
垂直アーム
水平アーム(雲台つき)
インストレーション・オペレーションガイド
ユーザーガイド
電源ケーブル
USBケーブル
光拡散カバー x 4
各種ネジ類
光拡散テーブルプレート x 4(内スペア x 2)
テーブルカバー
天井カバー
1年間のソフトウェア無料アップデート
1年間の本体保証

スペックおよび構成内容等は予告なく変更になる場合があります。

導入事例

"現代の撮影方法にあっていると思います。"

株式会社AMS
サービス統括本部 Contact Solution部 部長 國分 様
ご使用のシステム:クローシングパッド

物流やフルフィルメントをサービスとして展開していらっしゃるAMS様にインタビューを行いました。カスタマーサービス、撮影のサービス、物流のサービス、トータルシステムなどの通販におけるバックヤード業務を、お客様の手を介さず行っていただけるサービスをご提供されていらっしゃいます。

従来の撮影で困っていた点や、改善を考えていた点はありますか?

現在、カメラマンを様々な媒体で募集していますが、やはり集まりづらいところがあります。しかも、素人を雇って教育していくとなると1、2か月では終わりません。そこのデメリットは絶えず考えていました。

フォトオートメーションを知った経緯を教えてください

とにかく効率よく撮影するために、海外サイトを調べたらフォトオートメーションの話がありました。それを見て、「これは画期的だ」と感じました。内部の管理をするシステムは自社で作っているのですが、撮影をどう効率化するかというシステムは、人に依る部分だと考えていましたので、できませんでした。しかし、「フォトオートメーションって、人に依らないよね」ということを2年前に発見した中で、上司が展示会でアポロクリエイトを知りました。「日本にあるじゃん!」「じゃあ見に行こうよ!」という話になったのがきっかけです。

クローシングパッドを導入する最大のポイントは何でしたか?

今まで7~8年撮影をしてくるなかで、もともとECはトルソーでの撮影が多かったのですが、ここ1,2年は平置きの撮影や吊撮りの撮影が増えてきていました。クローシングパッドは、カメラマンや加工作業も不要なので、アシスタントだけで対応ができます。1レーンを作るのに、通常の撮影では3人くらいが必要ですが、その3人を補うためにこういうシステムを導入することは、現代の撮影方法にあっていると思います。

クローシングパッド導入後のコストパフォーマンスはいかがですか?

基本的に弊社の今までの1SKUで1日の撮影数は、平置きの場合だいたい50くらいになっています。おそらく1SKUだいたい10分ほどでしょうか。それが、クローシングパッドだと、およそ5分で終わりますので、そうすると1/2の作業時間となります。クローシングパッドを使用して、1日フルで撮影すれば単純計算100SKUとなりますから、カメラマンのコストや加工者のコストを減らしながらも、効率は上がるということで、かなりのコストパフォーマンスが出てきます。

クローシングパッド導入後、社内の反応はいかがですか?

やはり画期的というか先進的なシステムなので、みんなが興味を示していて、会社全体で見てみたいと声が強いです。撮影はカメラマンや加工者がいてというロードマップが当たり前にあったと思うのですが、それが一人で終わってしまう。「それってうちの売りですよね」ということになってきていいます。会社的にもクローシングパッドを導入したことで、元々の管理システムと合わせて、2大巨頭でいろんな会社に売っていけるのではないかと、会社全体で盛り上げていきましょうという形になってきています。

商品撮影の効率化をお考えの方、ニーズに応じた製品をお選びします
無料相談からスタート
実際に製品を見てみたい方はこちら